e-learnersに寄せられるよくある質問をまとめました。

ご不明な点は、こちらでご確認ください。そのほか、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お申込み・お支払いについて

はい。領収書をご希望の方に発行いたします
領収書の郵送、電子データの領収書の発行、どちらも可能です。お申込みの際に、領収書発行希望の旨を書き添えてください。

5名以上のまとめてのご受講、法人研修などの場合には、請求書支払いのご相談に応じます

お問合せフォームより、お問い合わせください。

はい。銀行口座振り込みによる受講料のお支払いを受け付けております。

お申し込み後、振込先の口座情報をお伝えいたしますので、そちらにお支払いください。

なお、入金確認後の受講開始となりますため、お急ぎの場合には、クレジットカード決済などをご利用になることをお勧めします。

はい。AMEX、VISA、Mastercardがお使いいただけます。
そのほか、Apple Pay、Google Pay、Shop Pay、銀行口座振り込みもお使いいただけます。

受講について

はい。受講前にも学習計画などのご相談を承っています。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

ウェブ解析士認定試験の対策をするにあたって、「どのくらいの学習時間を確保したらよいのか」「公式テキストを購入したほうがよいのか、公式問題集を購入したほうがよいのか」など、受講前に感じるご不安な点もあるかと思います。

ウェブ解析士マスターが、ご相談を承りますので、受講前でもお気軽にご相談ください。

はい。オンデマンド型の講座でも、いつでも質問していただけます。

ウェブ解析士認定講座を教える資格を持ったウェブ解析士マスターが2人在籍しており、ご質問への回答を行っております。

学習を続けるにあたって、「質問がすぐできる。不明点がすぐに解消できる」ことは大切だと考えてます。

お気軽にご質問ください。

残念ですが、100%絶対に大丈夫ですとは、いえません

しかし、ウェブ解析士認定試験の対策講座である、認定講座は、オンデマンド型のオンライン講座なので、自分のペースで学習していただけます。会場に集まってのの1日完結講座とは違い、自分のペースで学習できるので、「ついて行けなかった」ということは起きにくい設計になっています。

ただし、オンデマンド型オンライン講座を受講するには、受講者の方の学習する意思が必要なことも事実です。「いつでも学べる」は、「今でなくても学べる」の裏返しでもあるからです。また、通常、ウェブ解析士認定試験に合格するには、数十時間の学習時間が必要です。この時間を確保していただく必要があります。

e-learnersでは、そうした問題点に対応すべく、インストラクショナルデザインの手法を取り入れ、学習者の方の学びのお手伝いをいたします。初心者の方も安心してご受講いただけるよう、ウェブ解析士マスターが2名体制で質問を受け付けるサポートシステムを取り入れています。また、「どのような学習計画を立てたらよいか分からない。」というような学習計画上のご相談も受け付けますので、その点は、ご安心ください。

ご受講前にも、「どれくらいの学習期間を設定すればよいのか」「学習計画を立てるにはどうしたらよいのか」といったご質問も受け付けますので、お気軽にお問い合わせください。

受講開始のタイミングは、講座により異なります。

ウェブ解析士認定講座については、入金確認後、すみやかに受講開始いただいけます。

通常の場合、ご入金後、数日以内に学習開始いただけます。

上級ウェブ解析士認定講座、Googleアナリティクス講座については、お申込みの開講日にご受講いただけます。

開講日までに受講料のご入金が確認できない場合には、ご受講いただけませんので、ご注意くださいませ。

認定講座について

ウェブ解析士認定講座を受講するのみでは、ウェブ解析士の認定を受けることができません。

ウェブ解析士の認定を受けるためには、ウェブ解析士認定試験を受験し、合格ののち、ウェブ解析士認定レポートを作成し合格する必要があります。

e-learnersでは、ウェブ解析士認定試験に合格できるように、練習問題なども準備し、サポートいたします。また、ウェブ解析士認定レポートの作成などもサポートいたします。(受講により認定レポートが免除となる「ウェブ解析士協会Googleアナリティクス講座」も、対応しております)

また、認定レポート提出後にも、ウェブ解析士協会への申請などの手続きが必要となります。e-learnersでは、認定までトータルにサポートいたします。

はい。e-leanersで提供しているウェブ解析士認定講座は正式な認定講座です。ウェブ解析士認定講座は、一般社団法人ウェブ解析士協会からウェブ解析士認定講座などの開講を認められた資格あるウェブ解析士マスターが行う講座です。

e-learnersでウェブ解析士認定講座を受講し、ウェブ解析士認定試験に合格すると、正式にウェブ解析士として認定を受けることができます。

WAC11210503 田所 輝美雄              WAC11212319 鈴木 真保

e-learnersでは、ウェブ解析士認定講座について、さまざまなコースを設けております。

受講生の方の状況に合わせてお申し込みください。

はじめてウェブ解析士認定講座を受講し、受験する方

いままでウェブ解析士認定講座を受講したことがなく、いままで一度もウェブ解析士認定試験を受験したことがない方はこちらをお選びください。

e-learnersのオンデマンド型オンラインウェブ解析士認定講座の受講と、ウェブ解析士認定試験の受験がセットになっています。

金額 26,400円(◆内訳◆受講料 :8,800円、試験費用 :12,100円、協会登録費 5,500円)(税込)

e-learnersのウェブ解析士認定講座を受講し、不合格になってしまい再受験する方

e-learnersのウェブ解析士認定講座を受講したが、ウェブ解析士認定試験を受験し不合格になってしまった方はこちらをお選びください。

e-learnersのオンデマンド型オンラインウェブ解析士認定講座を引き続き受講し、ウェブ解析士認定試験の受験ができます。

金額 12,100円(税込)(◆内訳◆試験費用 :12,100円)

ウェブ解析士試験を受験し不合格になったことがある方

いままでウェブ解析士認定試験を受験し、不合格になってしまったことがある方はこちらをお選びください。

e-learnersのオンデマンド型オンラインウェブ解析士認定講座を受験したことがない方を対象としています。以前受験した際に、認定講座を受講せず、直接ウェブ解析士認定試験を受けた方、e-learners以外が主催するウェブ解析士認定講座を受講した方が対象です。

e-learnersのオンデマンド型オンラインウェブ解析士認定講座の受講と、ウェブ解析士認定試験の受験がセットになっています。

金額 20,900円(税込)(◆内訳◆受講料 :8,800円、試験費用 :12,100円)

はい。必要です。Amazon、もしくは一般書店にてお買い求めください。(Kindle版もあります)

公式テキストは、毎年改定されており、試験範囲も変わっています。かならず最新版をご用意ください。(現在は、2020年版が最新となります。また、本年は、改訂版が出ておりますので、ご注意ください。)

なお、ウェブ解析士認定試験では、ウェブ解析士公式テキストの持ち込みが可能ですので、早めに準備し、余白や付箋にメモなどをしながら学習することをお勧めします。

また、ウェブ解析士公式問題集も発売されています。こちらも併せてご活用ください。

e-learnersでは、講座受講中の方については、公式テキストや公式問題集に書かれている内容についても、ご質問を受け付けます。

はい。可能でしたら、ご購入をお勧めします。

しかし、e-learnersのウェブ解析士認定講座では、計算問題集や練習問題数を多数用意しております。講座を受講してから、購入を検討いただくのもよいかもしれません。

また、e-learnersのウェブ解析士認定講座をご受講の場合には、ウェブ解析士認定試験問題集に掲載されている問題に関するご質問もお答えいたしますので、問題集の活用法としてご受講いただくこともできます。

ウェブ解析士認定試験問題集は、最新版のものをご購入ください。試験範囲が毎年変わるため、過年度のものでは、学習に無駄がでてしまいます。本年については、改訂版が発行されていますので、ご購入の際には、ご注意ください。現在の最新版は、「改訂版 ウェブ解析士認定試験2020問題集 ~改訂版 公式テキスト2020(第11版)対応」です。

ウェブ解析士認定試験問題集は、Amazonはじめ、一般の書店にてお買い求めいただけます。

Load More